感謝をこめて

ファイテンHP 熊本地震 被災地支援  
「弊社契約選手フィギュアスケート羽生結弦選手から依頼を受け、熊本県庁福祉政策課を通じて飲料水を以下被災地に支援させていただきましたことをご報告致します」

療養している羽生選手の気遣いを、本当にうれしく思いました。
余震が1000回を超えたという熊本のことを、はるかトロントから、ずっと思ってくれているのでしょう。
特に九州のファンのかたには、きっと大きな励ましになったことだろうと思います。

ワールドからもう1か月が経ちました。
足の痛みは少しは引いてきたでしょうか。
どうか大事にして、あせらずじっくりと完治させてほしいと思います。


宇野選手が、羽生選手のことを
「やっと対比される場所まで来たんだって、今思います。
まあ、4回転フリップ跳べる前から、来シーズンは絶対同じ土俵で戦える選手になるって思って、言葉の使い方が良くないかもしれませんけど、いつか崩したいなというのはありますけど」
と言ってくれたのですね。

いつも物静かな宇野選手が、そう言って挑戦してくれたのがうれしい。
才能ある後輩が努力を重ねて伸びて来てくれるのを、同じ土俵に立ってくれるのを、きっと羽生選手は待っている。
そうして、オールジャパンが盛り上がり、フィギュアスケートが長く愛されるスポーツであることを、彼は望んでいると思います。

だからこそ、大切な明日のために、今日は休んでくれますように。
今度こそ、コンディションのよいシーズンを戦い抜くことができますように。
そのために、今は静かに、力を内側に蓄える時なのだと思います。


映画の公開も近くなりましたが、プライベートの都合によっては見に行けないかもしれません。
もしかしたらFaOIも行けないかもしれない…でもそれはまだ考えないでおきます。

記事もあまり書けないかもしれません。
遠くから、希望を大きく持って、羽生選手の全快を待っていたいと思います。
読んでくださって、いつも本当に、ありがとうございます。



スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

回復をお祈りいたします

羽生結弦 全治2カ月 左足リスフラン関節じん帯損傷



一部では重症と伝えられていた羽生選手の怪我の状況が、今日明らかにされました。

あまりのことに衝撃を受け、絶句しました。

どうか完治されますことを、心から願ってやみません。



「何があっても試合に出続けた。 何があっても演技をやめなかった」

昨シーズン最後の国別対抗戦・EXで、アナウンサーはそう言って絶賛しました。

あの中国杯に出場した時から、彼はそうしてきたし、そういう彼の姿に感動し、

そういう彼であり続けてほしいと、周囲も期待したのではないでしょうか。

満身創痍でも歯をくいしばって頑張る、そんな彼に勇気をもらったと。

限界を越えてゆく、超人的な彼に魅了されたと。

でも、それは、本当に彼のためになっていたのでしょうか。

命を削るような献身を、言外にも、彼に求めてしまったのではないでしょうか。



今はただ回復をお祈りし、遠くから、しずかに待っていたいと思います。

先進的な医学の粋が尽くされ、順調に、治療がすすんでいますように。

トロントの春が、傷ついた彼の身も心も、ゆっくりとやわらかく包んでくれますように。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

終わりと始まりの時

終わりの時を迎えようとしているこのシーズン。
晴れやかに明るい、その名の通りの「SEIMEI」を二度、フィギュアスケートの歴史に刻んでくれました。
何度思い返しても、技術と精神が一体となる崇高さを、はるか遠くから見上げるような、本当に素晴らしい演技でした。
来シーズンはどんな形になるのかわからないけれど、念願のオリンピック優勝に向けて、充実した準備ができますようにと願っています。

そして、これから先の羽生選手には、もう一度原点に立ちかえって、何よりもスケートを大事にしてくださいね、とお願いしたいと思います。
もちろん、彼にはいろんな立場もあり、やりたいこともたくさんあるだろうと思います。
日本のスケート界を牽引していく存在として、誰より重い責任を感じているでしょう。
震災復興支援も社会活動も、彼にとっては生涯にわたる大切なテーマでしょう。

でも、どこかできっと練習してるんだろうな…と思っていたら、あとになって、こんな事もやっていたの?と知らされては驚き、結局、彼が一生懸命やったことなのだからと追認せざるを得ない。
そんな繰り返しはもう終わりにしてほしいのです。

ひとつひとつの活動にはもちろん意義があるだろうし、彼ならば、貴重な経験としてこれからに生かしてもいくでしょう。
いろんなことをやって気分転換、リフレッシュができればいいのだけれど、でも、どうやらそうとも限らないようです。
それがずっと続いていて心身に疲れがたまり、さらには怪我もしていたとなると、誰か周囲のかたが止めてくれなかったのかと思ってしまいます。

その結果、誰よりもつらい思いをするのは彼自身です。

羽生選手は、メディアにしばらく登場しないからといって、忘れられてしまうような存在では決してないと思います。

それから、ショーを通してここまで育ってきた羽生選手なので、ショーに出たい、貢献したい気持ちはとてもよくわかります。
でも、移動があり群舞練習があり取材があり1日2公演だったり、フィナーレで大技披露したり…では、夏の疲れを秋にまで引きずってしまいます。
特に、シーズンに入ってから、ファイナルから全日本までの日程をこなしたあとで、ショーに出演するのはもう、やめてくれますよね?

彼の素晴らしい演技がもたらしてくれる至福は、何にも替えようがありません。
他のことは年齢を重ねてからでもできるでしょうけれど、競技としてのフィギュアスケートはあともう2年しかないのです。
高度な4回転に挑み続けることは、もしかしたら、選手生命をかけた挑戦となるやもしれません。
どうか健やかに、心身ともに伸びやかに、夢をかなえてくれますように。
そのための環境が守られ、彼と同じ時代にある事の幸せを、多くの人が受け取ることができますように。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「トゥーランドット」で幕を降ろす

TCCが終わって、宇野選手はもうすっかりフリップを自分のものとしたようですね。
その演技は、無心と闘争心とが絶妙に溶け合ったとでも言うのでしょうか。
純粋に静かに、演技の世界に没頭しているようでした。
そして3A1Lo3F、これを降りたあたりから、心からにじみ出るような笑顔で滑ってくれました。



たとえ完璧ではなくても、こんなに深みのある、人を惹きこむ大きな演技がある。
世界選手権では呆然と流した涙を、心洗われるような笑顔で返してくれましたね。
わずかな間に大人になったシーズンでした。

SPは「Legends」。
FSは「Vincerò!」。
ふたつのプログラムは、このために選ばれていたのでしょうか。
宇野選手は、シーズンを締めくくる大役を果たしてくれたのかもしれません。


そして、ナム・ニューエン選手はトロントを去るという。
さびしいけれど、彼の新しい門出を応援したいと思います。

TCCにエントリーしながら出場できなかった選手もいました。
どうか、このオフの期間に復調されますようにと願ってやみません。
でももう、ショーのシーズンは始まっていて、ルールの変更もあるだろうし、
新プログラムの情報も少しずつ出ていて、あわただしさと期待とが交錯する季節です。

駆け抜けてきたシーズンに別れを惜しむ間もなく、
オリンピックに向けての大切な一年が始まろうとしています。
選手のみなさんには本当におつかれ様でした。
素晴らしい演技をありがとうございました。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

TCC・4F・Shoma Uno

宇野 史上初4回転フリップ決めた!「賭けだという気持ち」

「宇野昌磨(18=中京大)が国際スケート連盟(ISU)の公認大会で、史上初めて4回転フリップを決めた。自己ベストを12・75点も上回る105・74点は、世界歴代2位に相当するハイスコア」

宇野昌磨選手、おめでとうございます!

つい先日、「あれだけ練習してきたのに、自分でその練習を否定してしまった」と泣いていました。
それが、練習以上の結果を本番で出して2分の1の賭けに勝つなんて、本当に素晴らしい。
しかも4Fだけではなく後半に4T+3Tと3Aを決めています。
昨シーズン、4Tと3Aが跳べるようになったばかりだというのに。

宇野選手は試合数は多いし、ショーにもずっと出演しているようですね。
入学したばかりの大学にもほとんど行けてないんじゃないかと思います。
そんなに忙しいのに、次は4Loをやるのかと思っていたらそれは飛ばして4F成功とは。
急成長でしかも安定して、クールな大人の演技ができるのも魅力だと思います。

TCCって国別対抗戦とどう違うのか、ルールがまだよくわからないのですが、男女一緒に6分間練習に入るのですね。
それはさすがに女子選手には気の毒なのではないかと思いました。
でも、それぞれのチームの応援席が本当に楽しそうでしたね。
そんな雰囲気も、選手のみなさんの伸び伸びした演技につながっているのかな、と思います。

「初日は男女SPのみでチーム優勝を争い、2日目は初日の得点を持ち越さず、全種目のフリーでチーム総合優勝を決める」ということなので、今日の放送を楽しみたいと思います。




テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR