Tomorrow is another day



SPカナダ スコア 

マスクを外しテレビ画面にアップになった彼の顔には、今まで見えなかった身体の疲れがみてとれました。
演技冒頭、口元が何かをつぶやいて、息をしずめ、自分に言い聞かせていているようでした。
演技の途中にも息をはいたり少し笑ったりして、気持ちをコントロールしているようでした。

後半の4回転が2回転になってしまい、その後、3Lz2Tを跳んでザヤックルールに触れてしまいました。
でも6分間練習では、後半の4Tをきれいに決めていたのですね。
だからこその動揺が、いつもの力を彼から隠してしまったのかもしれません。

何度も曲を聞きながら、後半のジャンプの入り方を見てみました。
オータムクラシックの時、去年の中国杯の時とは、曲に合わせるタイミングが違います。
そして、フェンスぎりぎりのところを滑走しています。
軌道を変更したのか、リンクが狭いのか、それとも、予定外に遅れてしまったのか。
わかりませんが、ビートが取れないこの曲に合わせてジャンプを跳ぶのは、本当に難しいのですね。
しかも彼なら、ジャンプから降りるその瞬間も、音楽に合わせようとしているでしょう。
あの静かなモチーフに得意な3Aを入れ、イーグルにつなげていた去年とはまったく違うのだと思います。
試行錯誤の時、忍耐の時なのだと思います。

羽生選手の得点が出るのを、観客席でじっと見つめていたチャン選手。
膝を抱えて、爪を噛むように指を口に当て、深刻な真顔で、その結果を受け止めていました。
抱えた膝は、その闘志と迷いとが、葛藤し交錯する姿のようでした。
彼ももちろん真剣に、競技の場に戻ってきたのですね。


今日は、羽生選手の日ではなかった。
でも24時間が過ぎたら、それはまた別の、新しい一日です。


スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

カナダ大会・ショートプログラム

第一グループ。
Sei KAWAHARA は2番滑走
Patrick CHAN は5番滑走

第二グループ。
Daisuke MURAKAMI は1番滑走
Nam NGUYEN は4番滑走
Yuzuru HANYU は6番滑走 

頑張って…!

カナダ SP



あああ
もう、こんな事って…


それでも、明日、明日があるよ!

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

公式練習「バラード第1番」

羽生結弦 パトリック・チャンとの戦い楽しみ

SPの練習も調子よくて、もう完璧。 こちら

カナダ 練習 2

寒いのか、乾燥しているせいなのか、肺の訓練のためなのかはわかりませんが、白いマスクとネックウォーマーでガードしている時間が長かったように思います。
でも最後にはちゃんと、マスクを外して観客にお礼していました。
村上大介選手がジャンプするそばを通りながら拍手を送っていたり、とてもリラックスしている様子でした。

2015 スケートカナダ 練習 

ぼけているけど、好きな瞬間です。

2015 スケートカナダ 練習 2

さて、いよいよ今日、日本時間の8:45から、男子シングルSPの試合が始まります。
日本での放送もありますので、それまで、詳しく記事にはしないつもりです。




画像をお借りしています。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

公式練習「SEIMEI」

公式練習から。

パトリック・チャン選手 FS こちら

ナム・ニューエン選手 FS こちら

村上大介選手 FS こちら

川原星選手 FS  こちら

羽生結弦選手 FS こちら


ジャンプ、素晴らしいですね~!
ふわっと余裕がある。
降りた後の流れ感、力を内に溜める感じにも、和の表現が見えるようです。
ステップは一部を変えて、レベルを取りに来たようです。
question … answer という感じではなくなったけど。
スケーティング練習もしていましたが、とにかくよく伸びてなめらかでした。
思い切り動けていて、イナバウアーの角度もよく取れていて、腰の状態もよさそう。
体調がとてもよさそうなのが何よりです!


テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

スケートカナダ2015

グランプリシリーズ第2戦、スケートカナダ・2015。
パトリック・チャン選手は、ソチオリンピック以来の公式戦出場なのですね。

テレ朝 スケカナ

カルガリーの空港に到着した羽生選手、落ち着いた、充実した表情です。

スケカナ カルガリー到着 1

「まだまだ、このプログラムのよさを全部出しきれてないと思うので」

スケカナ カルガリー到着 2

「この素晴らしい2つのプログラムを、ちゃんと自分のものとして」

スケカナ カルガリー到着 3

「力を発揮できるように。まずはそこが一番大事だと思っています」

萬斎対談 2-5

「SEIMEI」は、日本的な精神性を表現して、PCSで高い評価を受けました。
あとは、音楽に合わせながら、ジャンプを確実に決めていき磨きをかける事。
彼はもう充分に成長しているし、充分に自信もあると思います。
他の選手がどうであっても、それは、競技会の進行をみながら戦略を立てて行くのが彼のチームだと思うので。
そして、羽生選手が自分のプログラムを完成させれば、そこに必ず勝利があるでしょう。

羽生選手も、チャン選手も、どの選手もみな、よいコンディションで、よい演技ができますように。






テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR