フィギュアスケートTV・振り付けを考える

八木沼純子さん、宮本賢二さん、鈴木明子さんが振り付けについて語り尽くす「フィギュアスケートTV」。
もう、何から書こうか迷うほど、内容が濃くて面白い番組でした。
宮本賢二さんの振り付けは、
コーチからの依頼→選曲(選手・コーチの希望)→エレメンツの確認→氷に乗って振り付け。
そして、練習→見直し→試合→見直しと、試合に出ながら見直しを繰り返していくのですね。
この、試合→見直しのサイクルが、昨シーズンの羽生選手には、残念なことにできなくなってしまったのでした。

一番大切なのは、すべてのスタートとなる「選曲」ですね。
羽生選手もそうですが、選手が自分で選曲する事は少ない、と聞いていました。
でも、宮本先生の方針は、選手の好きな曲をまず優先する事のようです。
それを今、羽生選手は実行していて、それによってさらに音楽表現を深めているのでしょう。

選曲、振り付け、衣装にも流行がある、と聞くと、なるほどと思います。
脚を蹴りあげる振り付けは羽生選手もやっていましたが、それが、上半身の動きをチェックするジャッジへの対応にもなっていたとは。

鈴木明子 リベルタンゴ 2

宮本賢二さん振付・鈴木明子さんの「リベルタンゴ」。
鈴木さんは、中学生の時もやった曲だと迷いながら、結局この曲に戻って選んだのですね。
観客に向って強く挑みかかってくるような演技は、中学生の時にはできなかった妖艶さなのではないかと思います。

人気投票で1位のジェフリー・バトルさん振付・羽生結弦選手の「パリの散歩道」。
何度も見たこの演技を、あらためて「振り付け」として観ると、いかに緻密に計算しつくされ、研ぎ澄まされているのかがよくわかります。
緊張と弛緩、視線の投げかた、肩や背中で作り出すライン、けだるさの中にちりばめられたアクセントの新鮮さ。

そして宮本賢二さん振付・高橋大輔さんの「eye」。
これはもう、宮本さんの最高傑作です!
あの高揚感、疾走と急停止、ひねる身体からほとばしる情熱、その狭間のやわらかな誘惑。


最後に八木沼さんからの結論、振り付けとは。
「お互いの空気感、呼吸があって出来るもの」





画像はこちらからお借りしました。ありがとうございます。
2008 DOI リベルタンゴ
スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央選手のCM「黒鳥VS白鳥」



くっと肩を上げて挑発する邪悪な風邪・ブラックスワン。

浅田真央 ストナ 1

白雪姫のように倒れた姉を守る、ホワイトスワンのバレエジャンプ。

浅田真央 ストナ 2

羽生選手の「ロミオとジュリエット」のラストのような着地。

浅田真央 ストナ 3

優雅に応戦するI字スピン。

浅田真央 ストナ 4

これは「最後の晩餐」かと。

浅田真央 ストナ 5

レイバックイナバウアー。

浅田真央 ストナ 7

悪魔と

浅田真央 ストナ 8

天使

浅田真央 ストナ 9

地を這い旋回するハイドロブレーディング。

浅田真央 ストナ 11

そして天使は最後の戦いに

浅田真央 ストナ 10

疾風を巻き起こし回転するアクセル、それは天使の最終兵器。

浅田真央 ストナ 12

追い詰められ敗北を悟る悪魔。

浅田真央 ストナ 13

激闘の後、光がさし、静かな勝利のなか、息を整えながら凛々しくたたずむ天使の姿。

浅田真央 ストナ 14

浅田選手が天使と悪魔を見事に演じ分けています。
舞い散る羽根、はっと息を吐く瞬間の気魄、そして彼女の素足の美しさ。
至る所に散りばめられたスケートの技に、荒涼とした氷の上のドラマが冴えわたるようです。
これはもうコマーシャルを越えた1分間の映像芸術だと思いました。





画像は動画からお借りしています。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央選手の「THE ICE・2015」


2015theice 対談/みどり&真央&満知子 投稿者 hana02014

「THE ICE・2015 愛知公演」での、伊藤みどりさん・浅田真央選手・山田満知子コーチの対談。
浅田選手が現役続行を聞いたときの山田先生の感想は「やっぱり戻っちゃったか。」
練習のパターンを見ていると、ちょっと力が入ってきて、復帰しそうだなっていう気配がわかるのですね。

ザアイス 対談 1

山田コーチ「自分の本当にやりたいスケートをやって人の心に残ったほうがいい」
伊藤さん「でも次欲しいのは金メダルでしょ」
浅田選手「ふふふ・・・」

ザアイス 対談 2

「バンクーバーとソチと、自分のできるせいいっぱいの事はしてきたけれど、きっとなにか残したものがあるから」
「たくさんの人の記憶に残るようなスケーターになりたいと思います」


2015theice Mao ASADA&Jeffrey BUTTLE(Por una... 投稿者 hana02014

そしてこちらは、バトルさんとペアで演技した「ポル・ウナ・カベーサ」。
このEXプログラムはリクエストで1位だったそうですが、私も、浅田選手の演技のなかでも大好きで、印象に残っている作品です。
甘くつややかな部分と鋭く小気味いい部分と、いきなり曲想が変化し、それを見事に演じ分けステップしている所に爽快さを感じます。
特に、細かくステップを刻みながら、両腕をぱっと挙げてリズムを取るシーン。
この演技はバトルさんとの組み合わせなので、振り付けが変わっていますけれども。

ところでバトルさんが日本にいるという事は、羽生選手のSPはどうなっているのでしょう。
「リズミカルな曲」ということだけれど、もしかしたら、タンゴ?



動画ありがとうございます。画像は動画よりお借りしました。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「アララトの聖母」と「パリの散歩道」そして「バラード第1番」

今は振付師として活躍しておられるジェフリー・バトルさん。
2008年世界選手権で優勝した「アララトの聖母」の演技です。
振付はデヴィッド・ウィルソン。



この「アララトの聖母」はかつてトルコで起こったアルメニア人虐殺を扱った映画の音楽だということです。
重いテーマの映画ですし、この曲自体も民族音楽風で耳慣れず、複雑で難解だと思います。
政治的ともいえるこのような主題に取り組むことは、とても難しい挑戦だったのではと思います。

カナダの正統派らしい、端整な、格調の高い演技。
バトルさんはバレエの素養もあるかたなのだそうで、身のこなしがしっかりしています。
軸のきれいなスピンと、その時の首の動きにひかれます。
首で音楽のリズムをカウントするように、ぱっと正面を向く回転が目の覚めるような美しさです。


そして引退されてからはもちろん、羽生選手の「パリの散歩道」「バラード第1番」の振り付け、ですね。
GRACEさまが訳してくださったバトルは振付に「革命的」スタイルをもたらすという記事。
羽生選手の「バラード第1番」について、バトルさんが選曲をされたときのエピソードを引用してみます。

「彼はショパンで滑りたいと言ってきたので、私はショパンの音楽カタログを網羅し、ついにバラード1番を見つけ出した。
それはよく知られた曲だったが、それを聞いたとき、波が押し寄せてくるようだった。
ソチ五輪の後、彼がいかに多方面で多忙だったかを思い、オフアイスで彼がどんなに忙しくとも、オンアイスでは、ここが自分の居場所なんだと思えるような、思慮深く平和で成熟した楽曲だった。」

若くしてオリンピックチャンピオンとなった羽生選手を助け、支えるプログラム。
あの、目を閉じて顔を伏せ、ゆっくりと呼吸を整え、内面へと降りていくような冒頭の12秒。
羽生選手が愛してやまないスケートと音楽との世界へ、静かに没頭していくための導入だったのですね。

実際には、羽生選手の身には想像を超えた困難が降りかかり、このショパンを完璧にマスターすることはできませんでした。
でも、国別対抗戦のEXでの「パリの散歩道」を見ると、「バラード第1番」で磨かれた技術が、彼をさらに高みへと育てたのだなと思います。
あの爆発的な演技にみなぎる力と自信は、「バラード第1番」を経験したからこそだったのでしょう。

「パリの散歩道」と「バラード第1番」という、180度逆の方向性を示す、二つのプログラム。
どちらもが名作であることは、バトルさんの多彩な手腕を物語っています。
音楽と動作はシンクロするという可能性を追求した、革命的な振り付け。
その音楽と動作の融合を、羽生選手の稀有な才能が、リンク上で現実のものにしていきました。
さらには与えられた振り付け以上に、羽生選手のプログラムとして、深められていきました。

何度も使われてきた「ラプソディー・イン・ブルー」の群舞でさえ、彼の手にかかると素晴らしい作品になる。
次のシーズン、バトルさんは誰かに「カルメン」を振付けると言っています。
多くの優れたスケーターによって、名プログラムが演じられてきたカルメン。
それをバトルさんが、どんな独創的なものにしてくれるのか、見てみたい気がしてきました。




GRACEさまに感謝して紹介させていただきました。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

浅田真央選手の復帰と羽生選手の謎

休養していた浅田真央選手が、正式に復帰を発表しましたね。
ソチから一年間の休養、ハーフハーフの気持ち、そして決意した復帰。
会見では、休養中のふわっとした彼女ではなく、アスリートのしっかりしたお顔になっていたと思います。

浅田真央

先日のチャン選手のインタビューでも感じたのですが、一流の選手が復帰するというのは、やはり大きな覚悟が必要な決断なのだとあらためて思いました。
複雑な心境を抱え、でも乗り越えて、もう一度試合に出ていく。
この一年間にいろんなことを体験をしてきて、やっぱりスケートを選んだ、その決意を応援します!


新しいシーズンに、お二人の、こんな楽しいシーンがまた見られたらいいですね。

浅田真央


ところでテレビ朝日さんはわざわざトロントまで羽生選手の取材に行ったのでしょうか?
よくわからないけれど、とにかく、元気そうな羽生選手の姿をひと目みられたのは至福でした。

「僕自身も、何回も何回もグランプリだとかファイナルだとかそういう所で一緒に試合をさせていただいているので、また戻ってくれたっていううれしい想いがあるとともに」

浅田真央

「また一緒に試合という舞台で日本代表として戦えることをすごくうれしく思います」

浅田真央

おお、さっそく「日本代表として」って言っています。
盟友が帰ってきてくれて、名実ともに日本を代表する選手として、また一緒に世界と戦ってくれる。
そんな喜びがあったのでしょう。


ところで、ここはクリケットクラブのリンクではないですよね。
クリケットのリンクは、フェンスがなくて真四角で、天井が中央に向って斜めになっているのに。
まさか日本?いえ、赤いバナーの文字がアルファベットに見えるので日本ではなさそうです。
いったい彼はどこのリンクで練習しているのでしょう。

そんな謎さえも、新しいプログラムに向けて元気に練習しているのだな、と、またわくわくさせてくれるのです。



画像は動画よりお借りしました

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR