昌磨、見たいですよね?

羽生の心遣い「みんな見たい」宇野演技中は取材中断

全日本のSPのあと、自分への取材を中断して宇野選手の演技を見ましょうと報道陣に気遣った。
と、いうシーンを、こちらの動画で確認することができました。

取材陣Aが終了して、取材陣Bに移動するタイミングで中断し、別室へ移って宇野選手の演技をモニターで見たのですね。
自分でマイクを握っていて、まるで司会者のようです。
その時に何が一番大切かの判断を自分で決めて、しかも周囲への心遣いを忘れない。
なんて賢い、颯爽とした行動力なんだろうと思います。

先日も、バルセロナから帰国した時に、報道陣のICレコーダーを集めて並べたりそれをまた返したり、まるでスタッフの一員のように働いていました。
後で、なぜ?と聞かれ、「限られた時間なので、何役でもやります」と答えていました。
そしてカメラを割り振ったり、フラッシュが眩しいと軽くクレームのジャブをいれたり、さらりと自分を主張していました。

まるで、取材の場も自分の場として作り上げようとしているような羽生選手。
取材する側とかされる側とかの境界、そんな既成概念は彼の辞書にはないのですね。
待っているだけの無意味な時間はもったいない、人手が必要なら手伝いますという合理的で柔軟な発想。
どこまでもクリエイティブで、能動的、主体的であろうとする、自由な人です。

かと言って、自分の考えだけに執着するのではなく、古今東西、尊敬する人の美点はどんどん学び取ろうとする。
そこで何を選び自分のものとするのか、それは自分の価値観と感性に従う。
そういう闊達な精神が、プログラムの構成を自分で創りあげ、編曲にまでこだわり抜くところにも表れていると思います。
自分をそのまま、ためらいなく、率直に、すっと主張できること。
素晴らしい資質だと思います。




スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本・もうひとつの真実

昨年末にフジテレビで放送された「2015全日本フィギュアスケート選手権 Both Sides」。
こちらに動画が投稿されています。

年に一度、選手たちの人生が交錯する大舞台の、裏側にある「もうひとつの真実」。
選手それぞれの個性に光を当て、それを支えるコーチの真実に迫る、素晴らしい物語でした。


自分を「ヘタクソ!」とばっさり切り捨てる羽生選手。
たとえ勝てたとしても、自分の演技ができない自分を許すことはできない。
勝つ経験からも、負ける経験からも、多くの事を学びとっていくその真摯な姿勢は、いつも変わることがない。

厳しい先生だったという都築先生が、今は目を細めて「風格がある」と羽生選手を見つめる。
先生に合わせて膝を少し折って、子供のように笑ってその胸に飛び込む彼。
「先生もがんばってくださいね」なんて教え子から言われる、コーチにとってこれ以上にうれしい事があるだろうか。

都築先生が「全日本はわたしの人生」と言い切る、そのひと言はずっしりとした重さを持つ。
選手がやがてコーチとなり、その教え子たちがまた同じリンクで競い合い、一年間の成果を咲かせていく。
そして、選手を励まし送り出し、また温かく迎える、その繰り返しにこそ人生がある。

小塚選手が「みんなで戦ってみんなで作り上げた全日本」と言っていた。
小さいころから競い合ってきた仲間と、お互いの緊張とリラックスとを確かめ合い、讃えあい励まし合う。
毎年そんなふうにして、世界へ出て闘い抜いていくための力をみんなで分かち合っている。

都築先生と青木選手、佐藤久美子先生と浅田選手。
「あんなに魅力ある子。実力を発揮できる精神力を取り戻してくれたらこれからの人生に何か役に立つ」という久美子先生。
どの選手にも、それぞれの成果とそれぞれの課題、それぞれの涙がある。


そして引退する西野友毬選手と、コーチの樋口豊先生の物語。
天才少女と言われていた、中学生の頃のかわいらしい彼女のことはよく憶えている。
いつしかジャンプが飛べなくなった彼女を「小さい時からやってきたことを成し遂げるような形の方が、違う世界に出行くにあたっても自信となる」と諭した樋口先生の思いやり。
そして、最後の全日本で、SPに失敗して泣く彼女を、明日があるとそっとなぐさめる樋口先生。
一番滑走となったFSで、先生は「エレガントに楽しんで」と彼女をリンクへ送り出す。
そのとおり、美しい笑顔でパーフェクトな演技を見せる彼女、素晴らしい贈りものに涙する樋口先生。

選手生活にはいつか必ず終幕が訪れる。
それから先のステージは、自分自身の力で幕を開けなければならない。
青春をフィギュアスケートに捧げ、技を磨き美を究めようと追いかけた日々が、これからに続く長い人生を支えてくれますように。
誇りをもって歩んで行かれますように、お祈りしています。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「天と地のレクイエム」

青いステンドグラスの底、大聖堂の身廊にいるような羽生選手のレクイエム。
リンクはいつも、彼が祈りをささげる場所だ。
今日のピアノはライブ演奏だった。
どこか鋭角な、よく澄んだきれいな音色が、少し痩せた彼によく似合う。

二つのジャンプのどちらもしなやかに氷に映えていた。
イーグル、そのままにトリプルアクセル、再び戻ってはっと伸ばした背中と腕、そのなんと美しい事か。

彼は氷上に円を描く。
あるときはジャンプの細く高い円。
あるときはハイドロブレードの大きく低い円。
あるときはスピンの渦を巻きこむ円。
円は宇宙の循環、惑星の軌道、生命の回帰。

そうして、いくつもの軌跡が氷に残る。
あるときは体ごとそこに身を投げる。
あるときは容赦なく削り傷つける。
あるときは愛するようにそっと指ですくい取る。
氷は彼の喜び、彼の哀しみ、彼が生きることの証し。

深く踏み込み押し流していくクロス。
音の強弱をともに悲しむステップ。
天と地とを交互に見つめ、怒り嘆く強い視線。
探し、掴み、拒み、追悼する腕と手、その指先の慈しみ。
その先にはただ魂のきよらかさが宿っている。


天を見上げて亡き人に感謝の言葉を捧げる彼。
何も飾らず何も隠さず、あるがままに無心だった。
無防備にすべてを投げ出して、透き通ってしまいそうなほどの美しさだった。


テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本・女子シングルの三選手

宮原知子選手、優勝おめでとうございます。
本当にため息の出るような、気品のある美しさでした。
端正で静かななかにも情感のこもった演技。
カメラが上から映した時、リンクを舞う彼女の動きが、白い氷にくっきりと映えて、はっとするほど際立ってみえました。
伝えよう、伝えようとする思いの深さ、気高さ、存在感。
まさに女王の美でした。


樋口新葉選手。
外へ外へと向く彼女のエネルギー、まっすぐにこちらに迫ってくる力強さ。
天上天下唯我独尊、それは彼女への褒め言葉です。
爆発するような感情の力のままに叫んでいるのに、しっかりとした技術を見せる。
怪我に苦しみ泣いていたけれど、素晴らしい全日本になって本当によかったと思います。


そして、浅田真央選手。
ショートはどうしてしまったのか、気持ちまで淵に沈んでいるようでした。
フリーは、ソチの時のように、どうか別の彼女が立ち上がってくることを祈っていました。

静かに集中する彼女の顔。しみいるような愛と哀しみの音楽。
最初のアクセルは決まりませんでした。
でも、次に流れる主題に誘われるように、彼女は、またなめらかに滑り始めました。
彼の船が港に入るのをひたすら夢見て待っている、その長い孤独。
愛を叫ぶステップ、すっくりと美しいスピン、絶望のなかでも気高くあろうとする彼女。
涙する以上の苦しい表情でのフィニッシュ。

全日本の大舞台には、きらきらとした才能のあふれる中学生の選手が何人もいました。
かつて15歳の浅田選手もそんなふうに、ポニーテイルで本当にチャーミングでした。
ふわふわに踊り、くるくるにジャンプして、心から楽しそうでした。

バンクーバーのあと、解説の八木沼純子さんが「いつかは自分の殻を脱いで大人にならなけれないけない」と言っていました。
その時は、その意味がわかりませんでした。
でも今、長い選手生活を経て今も道の途中にいる彼女を見ていると、少しわかるような気がします。

「蝶々夫人」は、ひたむきな、誇りある武士の娘。
西洋と東洋に、愛と現実のはざまに引き裂かれる。
浅田選手の演技は演技を越えて、彼女自身の物語のようでした。

素敵な女性として、大人のスケーターとして、彼女は再出発したばかりです。
どうか、シーズンの締めくくりには、復帰してよかったと心からの笑顔になれますように。




テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

羽生結弦選手・全日本2015・優勝おめでとうございます

羽生選手、全日本選手権4連覇、おめでとうございます!

でも、残念だけれど、演技の内容は、彼にとっては納得のゆかないものだった。

サルコウとトウループは、風を切るように飛んでゆく、それはもうすばらしい美しさだった。
でもそのあと、ジャンプは少しずつずれて行き、彼のもとをすり抜けてしまった。
アクセルやループもうまく行かず、まっすぐな軸が作れていなかったのは、彼にとってよほどの状況だったのだろうと思う。
途中つまずいたり、ハイドロの入り方もクリアではないように見えた。
足首を痛めているという話も聞いたけれど、精神力ではとてもカバーできない疲労が現れてきてしまったのかと思う。


緊張する大舞台で、田中刑事選手の好演技。
小塚崇彦選手はハプニングがあって集中をそいだのだろうか。
でもそれもすべて受け入れて、自分の演技を見せようとしているようだった。
失敗はあっても、そのあと素晴らしいリカバリーへの挑戦を見せた無良崇人・宇野昌磨選手。
そんな中で脚を痛めたのか、村上大介選手の様子がとても気になった。
もう一度コンディションを整えて、これからに備えられますように。


「めらめらと悔しい思い」
「やっと、本当の練習ができると、ある意味ではほっとしている」
「内容、表現、人の心に残ることが非常に大事」
「自分のなかでは勝ったと思っていない」
「サルコウが決められるようになったことが大きな進歩」
「来年の全日本ではこんな演技はしたくない」

どの言葉も羽生選手らしかった。
全日本で4連覇したとしても、どんな栄光を得たとしても、いつもひとりのスケーターとして真摯であり、リンクの前では謙虚な挑戦者である、そんな彼こそ素晴らしいと思う。
今シーズン、大きな山と谷の間を彼は渡っている。
しばらく、なだらかな道をじっくりと歩む時が来たのかもしれない。
そうしてもう一度、体勢を整え、ピークを作り直してくれたらと思う。

これから、年末年始にかけて、彼のスケジュールは既に詰まっているらしい。
いつでも、何ごとにも一生懸命に務める彼なので、どうか周囲の方は十分に配慮して、ゆっくりと休める時間を持たせてあげてほしいと思う。
大切な大切な世界選手権へ向けて、本当の練習ができるという彼の気持ちが、どうか守られますように。

今回で引退する、という選手の演技もあった。
女子シングルでは明日も、美しくて厳しい戦いが続くだろう。
最後まで、よい試合でありますように。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR