織田さんが解説する「SEIMEI」のジャンプ

織田信成さんが解説する、オータムクラシックの羽生選手の演技。
「今シーズン、まずは健康な身体で、初戦から難易度の高いプログラムに挑戦できる、ていうのをまずは喜びたいですね」
そう、昨シーズンは、金メダリストとしての暑い夏に疲れ果て、最初の試合に出られなかったのに。
健康であってこそ伸びやかな演技ができる、アスリートとして本来あるべきシーズンの幕開けを、織田さんはちゃんと祝福してくださっています。

織田解説 01

「太鼓のリズムをしっかりとらえて、止まるのではなく滑りながら、ターンなどでしっかり曲を表現できている」
「後半のハイドロもしっかりスピードを出しながらできている」

そしてジャンプについて。
最初の4回転サルコウはモホーク、スリーターンから。
「まだまだもっと美しく、プラスもらえると思います」
着氷はちょっと我慢でしたが「でもこれも成功です」

織田解説 1

続く4回転トウループは片手をついてしまいまいた。
「右肩が早かったですね。回ろうっていう意識が早くてちょっと高さが出なかった」
「普通だったらこけそうなジャンプだけれど、しっかり着氷できるのは羽生選手の力ですね」
「あれだけ速く回れるからこそ降りれるんですよ」

織田解説 2

4Tの2本目では回転不足、転倒して単独ジャンプになってしまいました。
「逆に回転に入るのが遅かった。後半ですと回転のタイミングとかも鈍ってくるので」
「ただ、回転が合えば成功できるジャンプですので、タイミングだけの問題ではないかと」

織田解説 3

そして「このあとにトリプルアクセルを2本跳んでるんです!それがすごいです。世界最高難度と言っても過言ではない」
1本目の3A+2T。

織田解説 4

2本目は「コンビネーションだったんですけれど、つけられなかったんですね、ステッピングアウトしてしまって」
それで3回転ループに「トリプルアクセルで付ける予定だったコンビネーションをつけた」柔軟な対応力。
トリプルループ・シングルループ・トリプルサルコウの3連続です。

織田解説 8

織田解説 7

織田解説 9

「それって一瞬で考えるんですよ」
「冷静に判断する対応力、跳べる羽生選手の力がある、っていうところが素晴らしい」

織田解説 10

真剣に羽生選手の演技を解説する織田さんの表情は、きりりと引き締まったプロフェッショナルのお顔ですね。
熱意を込めて、だれにでもわかりやすく、羽生選手の素晴らしさを伝えてくださる織田さん。
彼も、日本にいて、羽生選手を強力に支えてくださっている一人だと思います。




織田さんの解説はこちらの動画を参考にさせていただきました。ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

羽生選手、優勝おめでとうございます!

羽生結弦選手、スケートカナダ・オータムクラシック優勝おめでとうございます!

オータム 表彰

フリーの「SEIMEI」の演技を終えて

オータム フリー 2

キス&クライではコーチと英語で会話していましたね!こんな感じ

オータム フリー 5

まあまあ・・・

オータム フリー 7

「まだまだ4回転3っつっていう構成でしっかり決められていないのがちょっと悔しいですけれども、とにかく、まず初戦で試合勘もない中で、サルコウとトウループ、耐えたとはいえ、しっかりと立てた事は、一つの収穫にもなり、また課題も見つかった試合かなというふうに思います」

オータム フリー 10

「フリーでの、これはやらなくてはいけないという課題と、ショートでの、これはやらなくてはいけないという課題を、どんどんどんどん、たくさん集めて、その中で、ショートとフリーに共通しているここだけは、というものを、この一週間弱で見つけられればいいなと思います」

オータム フリー 12

とにかく、やっぱり、アスリートにとって、勝つことは何よりもうれしいのです。
そうなのです、優勝は、金メダルは、昨年12月の全日本選手権以来なのです。
あの全日本、エキシビションに出る事もなく入院した、あの寒かった年末以来なのです!

オータム 表彰 2

だから何度でも。
素晴らしいシーズンの幕開けをお祝いします。
羽生選手、本当に、優勝おめでとうございます!









こちらの動画を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

FS 「SEIMEI」

Live Streaming - 2015 Autumn Classic International

第2グループ
Nam NGUYEN は1番滑走
Yuzuru HANYU は4番滑走

頑張って!

ナム君、つらそう…よく頑張ったね!

羽生選手、超絶のリカバリー
異次元だった
184.05

オータム FS 1

3Lo+1Lo+3Sって
晴明の超能力そのもの
ジャンプさえも物語を語りはじめる

動画です



プロトコル

オータム プロトコル

できなかったところができていたり、できていたところができなかったり。
課題はいくらでも見つかりそうですね。
でも、難度の高い技を繰り出し続けながら、最後までしっかりと演じきれるのは、不断の努力の賜物だと思います。

美しい精神が美しい肉体に宿る。
そんな演技でした。


テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

ライスト 公式練習 「SEIMEI」

Live Streaming - 2015 Autumn Classic International

第2グループ開始

ええと、あのブルーのジャージが今年のJapanジャージなのですか?
本当に?

ナム君がとても美しくて、これがバトル先生なのですね
端正なのに力がみなぎっている

とにかく滑走順は離れたという事で

すり足のようにして前に出て行く所。
モダンバレエのようでもあり

リンクの雲を払って光がさす、というのは、あの笛の音が流れるところ?

パーカッションが響くのも、スキャットも和洋折衷の美ですね
羽生選手にとても合っている
あ、彼自身が、対照をなす何ものかを融合しているからか


動画です



鼓動をきざむパーカッションが耳から離れない

オータム 練習 10

弓を引き絞り矢を射る

オータム 練習 11

あたりを祓う、神秘な儀式のよう

オータム 練習 12

闘う晴明もいました

オータム 練習 13

今までのショーでは観てなかったところのほうがずっと「SEIMEI」だった
「秘すれば花」の戦略だったのね


ジャンプは頑張って!
必ずできます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

怒りの眼

鬼気迫る表情で「バラード第1番」の演技を終えた羽生選手。
あのような美しいプログラムのフィナーレに、なぜ。

オータム 1

「正直悔しいです。」
「6分間練習でもいい感じに仕上がってましたし、
その後も またはその6分間練習の前のウォーミングアップの時点でも、わりと感触がいいものができていたと思うので、
そういう点を含めて、まあルッツトウもこらえてやることができましたが、やはりやはりトウループにはすごく悔しい思いは強くあります。」

オータム 3

「後半という固定概念みたいなものに若干縛られている可能性が高いので」
「気持ちの面で、または身体の使い方であったり、後半の中で決める技術というか、そういうものを磨いて来なければ」
「1回、試合で降りちゃえばそこからはもう怖くないと思うんですけれども、とにかく、本数やって行ってみて、どんどん挑戦していきたいと思います」
「本番という舞台でいい課題をみつけられました」

まだ10月、初戦だからなどという発想は、羽生選手にはないのですね。
「バラード第1番」を持ち越したのは、この高度な演技を完成させ、次のステップを目指すためだから。

オータム 4

「ショートで2発は来ると思います。僕も、出来たらですけれども挑戦をしていきたい」

オータム 2

「4回転が後半に入るようになったら、前半に入れる事も可能だと思います」

中国のボーヤン・ジン選手は、SPで4Lz+3Tと後半に4Tを成功させています。
FSでは4回転を4本も入れています。
その17歳の彼は、NHK杯に出場します。

だからこの「バラード第1番」は、半年ぶりであろうが何だろうが、絶対にパーフェクトであろうとしていたのですね。
あの凄みのある顔は、平昌オリンピックにひたと狙いを定めた猛禽類のような彼が、自分に向けた怒りの眼だったのかもしれません。




…さきほどNHKの「Sports プラス」で、キスクラでもジャンプの練習をする姿が映っていました。
よほど悔しかったのでしょうね。


こちらこちらの動画を参考にさせていただきました。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR