「トゥーランドット」で幕を降ろす

TCCが終わって、宇野選手はもうすっかりフリップを自分のものとしたようですね。
その演技は、無心と闘争心とが絶妙に溶け合ったとでも言うのでしょうか。
純粋に静かに、演技の世界に没頭しているようでした。
そして3A1Lo3F、これを降りたあたりから、心からにじみ出るような笑顔で滑ってくれました。



たとえ完璧ではなくても、こんなに深みのある、人を惹きこむ大きな演技がある。
世界選手権では呆然と流した涙を、心洗われるような笑顔で返してくれましたね。
わずかな間に大人になったシーズンでした。

SPは「Legends」。
FSは「Vincerò!」。
ふたつのプログラムは、このために選ばれていたのでしょうか。
宇野選手は、シーズンを締めくくる大役を果たしてくれたのかもしれません。


そして、ナム・ニューエン選手はトロントを去るという。
さびしいけれど、彼の新しい門出を応援したいと思います。

TCCにエントリーしながら出場できなかった選手もいました。
どうか、このオフの期間に復調されますようにと願ってやみません。
でももう、ショーのシーズンは始まっていて、ルールの変更もあるだろうし、
新プログラムの情報も少しずつ出ていて、あわただしさと期待とが交錯する季節です。

駆け抜けてきたシーズンに別れを惜しむ間もなく、
オリンピックに向けての大切な一年が始まろうとしています。
選手のみなさんには本当におつかれ様でした。
素晴らしい演技をありがとうございました。



スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

TCC・4F・Shoma Uno

宇野 史上初4回転フリップ決めた!「賭けだという気持ち」

「宇野昌磨(18=中京大)が国際スケート連盟(ISU)の公認大会で、史上初めて4回転フリップを決めた。自己ベストを12・75点も上回る105・74点は、世界歴代2位に相当するハイスコア」

宇野昌磨選手、おめでとうございます!

つい先日、「あれだけ練習してきたのに、自分でその練習を否定してしまった」と泣いていました。
それが、練習以上の結果を本番で出して2分の1の賭けに勝つなんて、本当に素晴らしい。
しかも4Fだけではなく後半に4T+3Tと3Aを決めています。
昨シーズン、4Tと3Aが跳べるようになったばかりだというのに。

宇野選手は試合数は多いし、ショーにもずっと出演しているようですね。
入学したばかりの大学にもほとんど行けてないんじゃないかと思います。
そんなに忙しいのに、次は4Loをやるのかと思っていたらそれは飛ばして4F成功とは。
急成長でしかも安定して、クールな大人の演技ができるのも魅力だと思います。

TCCって国別対抗戦とどう違うのか、ルールがまだよくわからないのですが、男女一緒に6分間練習に入るのですね。
それはさすがに女子選手には気の毒なのではないかと思いました。
でも、それぞれのチームの応援席が本当に楽しそうでしたね。
そんな雰囲気も、選手のみなさんの伸び伸びした演技につながっているのかな、と思います。

「初日は男女SPのみでチーム優勝を争い、2日目は初日の得点を持ち越さず、全種目のフリーでチーム総合優勝を決める」ということなので、今日の放送を楽しみたいと思います。




テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

羽生結弦選手・チームチャレンジカップを辞退

いろいろニュースはあったけれど、今日は何と言っても、
チームチャレンジカップの出場を辞退したことです!

彼は、世界選手権にすべてを賭けている。
絶対にタイトルを獲る。
そんな覚悟が伝わってきます。

なにしろ4月の終わり近くまである試合なので、
次のシーズンに備えるためには負担が大きい。
もちろん、今シーズンの成績によって、体調によっては、
試合のチャンスとして生かしたい選手もいると思います。
昨シーズンの羽生選手は、むしろ4月に体調のピークがあった、と言っていましたね。
でも、その後、新しいシーズンのプログラム作りに遅れてしまった面もあります。

そして出場してくれる宇野昌磨選手~!
宇野選手もずっとショーに出ているので、大変なのではないかと気にかかっています。
四大陸選手権のときはなんだか様子がおかしくて、
本当に戦意喪失なのか、どこか体調が悪いのか、
それとも世界選手権に向けてピークを作るために調整していたのか。
でも、日本選手として、彼がいてくれることは本当にありがたいと思います。
もちろん、彼とは対等な選手同士だから、世界選手権では最高の演技で、
羽生選手に挑んでくれるのを期待しています!

これで多分、「SEIMEI」と「バラード第一番」は、
世界選手権が最後になるだろうと思います。
でも、それは少しも残念じゃない。
始まったものには必ず終わりがある。
だからこそ新しい次のステージに踏み出せる。
今は、ワールドで最高の演技ができる事が何より大切です。
せいいっぱいに、世界選手権を応援しようと思います。


そして各チームの3人目の選手はこちらから投票できます。
投票してみると、いまの集計状況がわかります。
こちらは日本テレビの番組サイトです。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR