死と再生の物語

「震災がなかった人生って、自分の中では思い浮かばないです。
受け入れることができるんですよね、これが普通だって。
震災って普通じゃないことなのに、
ここから歩み出していくことがすごく普通に思える。
その当時の場所にいるからこそ思える。
僕たちは生きている人間だからこそ、命を全うして、亡くなった方々、
もっと今つらい思いをしている方々に対して、 
胸を張って生きられるような生き方をしなきゃいけないと強く思っています。」

震災の直後、家族4人で避難した体育館を訪れて、
5年まえの現実を再び体験しながら話した羽生選手。

彼が、震災から5年を経て、自分の選択として「天と地のレクイエム」を演じ、
人々の前に捧げてきたことは、つらい喪失への慟哭と、
亡き人への追悼と鎮魂であるだけではなく、
彼自身の「死と再生」の物語だったのかもしれません。

それは、現実に命を失う事ではなくて、象徴的な死の体験から、
別の自分として生まれ変わり、新しい生を生き始めることです。

世界の神話の多くで、神は死の世界に赴き、再び地によみがえります。
あるいは、それらの神話で、幸福や愛、真理を求めようとする人間は、
一度、地獄のような場所をさまよわなくてはなりません。

震災を普通の事とし、自分自身の人生として生き始めるまで。
深い傷と長い葛藤から、彼はよみがえってきたのでしょう。


スケーターは、季節とともに新しいプログラムをつくり、季節とともに、それと別れる。
それもまた、彼にとっての「死と再生」の物語であり、
精魂を傾けた作品を古い自分として脱ぎ捨て、
次の舞台を模索し、さらなる高みを目指す。
何度もそれを繰り返すことから、新しい自分を発見してきたのかもれません。


けれどもこれからは、その道のりを一人で歩んでいくのではなくて、
たくさんの、大切な人たちと一緒なのだと知っていてほしい、と思います。

「NHK杯 スペシャルエキシビション」での、
四人のスケーターが演じた「花は咲く」の美しさを何度も思います。
四人の素晴らしいスケーターはもちろん、あの時、
本当にたくさんの人たちが心をそろえ、ひとつの舞台を造りあげていました。
そのなかにいて、彼はおだやかに微笑んでいて、静かな幸せに満ちているようでした。

どうかあのやわらかさをもって、また、
お互いの心が共鳴しあうようなあたたかな時間を感じながら、
観る人に響く美しい演技を届けてくれたら、と思います。



スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

花になり花を咲かせるスピン ※追記しました

先日の「KENJIの部屋」第4回 「花になれ」で、ラストのスピンについて、宮本先生の教えから学んだという羽生選手の発言。もう一度引用してみます。

~EX「花になれ」振り付け秘話
「だけど、それ、縮まないんだよ、花咲いてないじゃんて、つぼみじゃんそれ、っていう事を(賢二先生に)言ってもらって」
「結局最後たぶんバックスクラッチで終わろうとしてたんですよね。でも最後トンプソン(?)で、手開いて。ってすごい言われてて」
「例えばパンケーキとか、(足を膝に乗せる動作)これもすごくちっちゃくなっちゃう。もっと大きくなって、って言われたのを非常に残っていて、それからですね。その曲に合わせて、自分の得意な動きをするのじゃなくて、曲に合わせて振付をしようって」

この時「トンプソンって何だろう?聞き間違えたのかな」と思っていたのですが、こちらのメイさまのブログで、その謎を解くことができました。
自分の得意な技を使うのではなくて、曲を生かし花になるようにと選んだのがトンプソン。

24時間TV「花になれ」 5

バックスクラッチは、フリーレッグを軸足の前側で、トンプソンは後ろ側で交差させます。
だからふわっと花が開くように、外に向かって広がっていくように見えるということでしょうか。

そしてパンケーキスピン。

全日本EX“花になれ” 3

回転しながら大きく動いて、花が開くのを表現していたのですね。


いろんなことが記憶に残っていないのであるらしい宮本先生は、「花になれ」というプログラムについてだけ指導し、振付けたつもりだったのかもしれません。
でも、誰かが何気なく発した一言を天の啓示のように受け止めて、理想のスケートの扉を開く鍵を手に入れてしまう羽生選手です。
得意な技を見せるために滑るのではなくて、曲を表現するために技を選ぶのだという発想。
彼の直感力、豊かな想像力、その柔軟さには、いつも驚かされてしまうのです。


※追記です
「花になれ」のバックスクラッチスピンを見つけました。
名古屋スケートフェステイバルでの画像です。

名古屋 花になれ







メイさまに感謝して紹介させていただきました。
ありがとうございました。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

「花は咲く」

NHK総合テレビで放送された「明日へ-支えあおう-証言記録 東日本大震災 第42回「福島県富岡町」」を見ました。
そこで羽生結弦選手のメッセージが紹介されていました。
「花は咲く」に込められた彼の思いが語られています。

150628 NHK

「オリンピックの金メダルというのものを受け取った時に、じゃあ本当に僕が何ができたんだろうっていう気持ちにはなりました」
「僕自身が被災して倒壊はしなかったですけれども、大きな亀裂が走っていたりだとか真っ暗な状態のリンクを知っているので」

150628 NHK

「だからそこそのライトアップされた時の気持ちの変化だったりだとか自分の気持ちの入れ方っていうのもだいぶ違いましたし」

150628 NHK

「あ、自分ここで震災にあったなって、自分もここで怖い思いをしたなと」

150628 NHK

「だんだんだんだん曲が盛り上がってくるとともに周りがだんだん鮮明になってきて、ああ、こんなにも今幸せにスケートをやっているんだとか」

150628 NHK

「こんなにもみなさんが頑張ってくれたおかげで、いろんな施設が復興してるんだなっていうのを感じながら滑らせていただいたなと思います」

150628 NHK

「被災者の方々へのメッセージ性を込める事ができたらなという思いはありますけれども、逆に自分の経験を表現するというか、自分自身のありのままの等身大の経験をみなさんに見ていただいて」
「皆さんが少しでも心に響くようなものがあればと思ってやらせていただきました」

150628 NHK

「ありがとう」と色紙に書いて
「僕がこのありがとうに込めた意味は、僕がこうやって滑っていることに応援で支えてくださってありがとうと言う意味と、
ファンの皆様からいつも頂いているありがとうっていうのを重ねて、僕たちがまたひとつになって何かをできればいいいなという思いと」

150628 NHK

「これからもたくさん支えてくださると思うので、これからもありがとうという意味を込めて」
 
150628 NHK


この映像で流される「花は咲く」は、昨年6月にアイスリンク仙台で撮影されたものなのですね。
高い位置にある窓から光がさして、まるで教会の中の祈りの場のような神々しさです。
枯れてしまったガーベラの花をそっと拾い上げて、やがてその花が新しく命を吹いていく。
それは、氷上に彼が描いた美しいトレースに咲いた花のようです。

このインタビューの時、金沢で「天と地のレクイエム」を演じる事を心においていたのでしょう。
三日間を演じきった彼は、苦悩から希望へと変化していったと聞きました。
もしかしたらその三日間は奇しくも、一期一会の、連続した物語になっていたのかもしれません。
泣きながら、「ありがとう」を重ねながら、花がまた咲くように、再生への道を示してくれたのかもしれません。




NHKの羽生選手「花は咲く」のサイトはこちらです。
画像はこちらの動画からとらせていただきました。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR