成長への糧

羽生「荒い」エッジワークでレベルの取りこぼしも

評価すべき羽生の勇気 左足痛も安易に回転数落とさず

ショートの時点では、ステップでのエッジワークの荒さを指摘しながらも、フリーでの最高の演技を期待してくれた岡崎真さんでした。
そんな岡崎さんが、最後には彼を励ましてくださいました。

「1つはミスのあと気持ちを途切らせることなく、最後まで丁寧に滑ろうとしたこと。特に連続ステップは世界最高得点のときよりも質の高いものだったと思う」

ステップはレベル4が取れているし、加点もついて5.50を獲得しています。
なかなか評価の定まらなかった「SEIMEI」のステップが、ようやく、この終着点を迎えました。
「和」の静かな、変化に乏しい動作を、フィギュアスケートのルールのもとで数値的にカウントしてもらうのは、本当に難しい試みでした。

スコアとはまた別に、ボストンの観客が何を望み熱狂を求めて会場に来ているのか、それもまた考えさせられました。
開幕前の番組で、アメリカのフィギュアは不屈の精神とエンターティメント、と言っていましたね。
シナトラに乗ったフェルナンデス選手の演技は、まさにそれを体現していました。


「もう1つは左足に不安があるにもかかわらず、安易に回転数を落として3回転ジャンプを跳ぶのではなく、4回転のトーループからサルコーへの変更を選択したこと。その勇気は素晴らしい」

当初、4Tを4Sに変更するのは、4Sの確実性が上がっていることもあり、難易度も質も上げることを目指すため、と言われていました。
実は怪我のためにトウループに不安があったのだとは、あとで知ることになる、何とも辛い理由です。
3回転に変更するという発想はおそらく彼にはないでしょう。
でも、もし怪我が重いのなら、そういう選択があってもいいと私は思います。
少なくとも4Tの回数を減らしてくれた事はよかったと思うし、試合期間中にも怪我を悪化させてしまうかもしれないリスクを抱えていたわけなので、そうならなくて本当によかった。


「無人の野を行くかのようだった今季、最後の試合で逆転負けしたという事実は残念ではあるが、それすらも成長の糧にするのが羽生というスケーターの真骨頂ではないか」

シーズンの最後に、彼は「喪失感」「悲しい」と言いました。
「悔しい」ではもう超えられない壁が、彼の前にはあるのでしょう。
ボストンでは有終の美に輝くことはできなかった「SEIMEI」だけれど、試行錯誤を繰り返しながら高みを目指した日々は忘れません。
悲しみを知って、さらに強くなった羽生選手に、どうか来シーズンには会えますように。
悲しいと言葉にして言えることも、明日への一歩となりますように。


スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

限界は設定しない・再び

「KENJIの部屋」第5回 ・限界は設定しない

夏の始め、宮本先生に「今シーズンの目標、抱負は」と聞かれたとき、こう話していました。

「目標も抱負もないです。とにかくいつも思うのは、限界設定しているわけではないんです目標ていうのは。僕はそうやって何かを決めてやりたいとは思わないんです。常に進化し続けなければいけないと思いますし、その時その時に求められているものは多分違うと思うので」
「今なら、スケーティングなのか体力なのかもしれないですし。シーズンが始まってきたら体力よりも表現だったり、曲のとり方だったり、スピンだったり、そういうものになるかもしれないです」
「だから常にいろんなことを考えつつ何が必要で、何をすべきなのか、どこを進化させたいのかという事を考えてやっていけたらなと思います」

もしかしたら自分の未来を予見していたのか、と思うくらいに、その通りでした。
オータム杯、カナダ杯と、大きな目標を見つけそれを達成した上に、誰も想像していなかった世界最高得点を実現しました。
「バラード第一番」のプログラムを構成し直すという大胆さ。
そのための厳しい練習を重ねながら、身体と心をコントロールするしなやかさ。
もう、練習しすぎて怪我をして2位に泣き、悔しいを23回繰り返した彼はいません。


いつも厳しい岡崎真さんの評価も、彼への大きなエールです。

羽生 熟成度は不足…この日の演技ですら通過点
さらに上積み可能な羽生 連続ステップに抑揚つければ


きっと今頃、はい、克服します!僕にはできます!と答えながら、練習を積んでいると思います。




テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR