「小さなポイントが大きな結果へ作用する」

SPの滑走順・最終グループは、
日本時間の31日(木)10:51開始予定。

25 宇野昌磨
26 ハビエル・フェルナンデス
27 デニス・テン
28 パトリック・チャン
29 羽生結弦
30 マキシム・コフトゥン

神の見えざる手が動いたかのような順番です。
籤を引くとは神意を問うという意味もあるのでしょう。
それだけの大勝負が始まるのですね。

ボーヤン・ジン選手は第4グループなので、
10:23分開始予定です。


昨日はお見舞いくださってありがとうございました。
今日は、ほんとうに体調がよくないのか、
それとも決戦を前にして熱にうかされているだけなのか、
自分でもよくわからない(^^)
テンションはいつにもまして変だけど強行するのでよろしくお願いします。


高橋大輔さんの「すぽると」出演を初めてみました。
羽生選手の演技を見つめる高橋さんの表情はアスリートでした。

「彼は頂点と言っても過言ではない選手だと思うんですけれども、
あとはもう、お手本がないところを創造して行かなければいけないわけで」
「未知の世界を探っているという所、その、
創造力の強さっていうのを彼は持っているのかな」
「それが進化につながっているのかな」

すぽると160329

「現役を引退するまでは満足しないと思います彼は」
「シニア初デビューの時、会うたび、ワンシーズンの中で、
どんどん新しいものができるっていう印象を受けて」
「正直びっくりしましたね。恐ろしかったです」

ハイレベルなワールドは
「小さなポイントが大きな結果へ作用する」

4Tを4Sに変えることで得られるポイントはわずかでも、
その挑戦には大きな意味があり、
もしかしたら歴史を書きかえることにつながるかもしれない。

…やっぱり、熱にうかされるかも。
選手のみなさんの努力が実を結ぶ、
素晴らしい試合でありますように…!




画像はこちらの動画からお借りしています。ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

ちゃんと学べよって

「神対応」などと言われ、その振る舞いや心遣いの見事さで周囲を驚かせる羽生選手です。
私も、その聡明さ、とっさの判断力に感心する記事を何度も書いてきました。
でも、ごめんなさい。
どんなに笑顔の似合う人でも、笑ってはいけない時がありますよね。
例えば、こんな時です。

【フィギュア】V4の羽生に聞く「こんな演技は二度としないようにしたい」

全日本の公式練習中に、村上大介選手と衝突してふたりとも転倒しました。
それについて

「本当に優しくぶつかられたので。『(ネットの速報で)激突』って書かれてるからワーっとなってて。
(自分にツッコミを入れながら)またかよっ! ちゃんと学べよって(笑い)」

ここは、笑わないで、自分を叱って反省を示すところだと思うのです。
自嘲して笑ったのかもしれないけれど、相手のあることです。
どうか真剣にとらえていてほしい。
どの選手にも、事故はもう起こしてほしくないのです。

羽生と接触の村上「左膝に痛み」で7位 演技中は「パニック状態になった」

村上選手はそのあとの試合で転倒し怪我をしたようです。
でも「あえて羽生との接触ハプニングが痛みの原因だったとは示さなかった」のです。



もうひとつ、謝るべき所で笑ってしまったことがあります。
NHK杯のプレスカンファレンスで、三選手に対しての質問に一人で5分間話してしまいました。
その結果、ボーヤン選手と無良選手の発言時間はなくなってしまいました。

謝り方がかわいいからいいとか、彼が主役だからいいとか、二人の選手が笑って許してくれたからいいとか。
二人の選手が、内容深い彼の話が聞けたからいいとか。
そんな一部のファンの声を耳にしました。

ごめんなさい、そこまで二人の選手の寛容に頼るのは申し訳ないと思うのです。


羽生選手の素敵な笑顔は、彼が本当にうれしい時にこそみせてほしい。
そしてもちろん彼は、素晴らしい仲間たちが示してくれた思いやりから、ちゃんと学べる人だと思っています。


私の書いた事で気分を害されたかたがいらっしゃったら申し訳ありません。




テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

そこまで自分を追い詰めたい

NHKのインタビューではとても聞けないような羽生選手の声を、松岡修造さんがキャッチしてくれました。
「とにかくスケートカナダでの自分の失敗がものすごく悔しくて、やはりショートの点数は、かなりショックを受けるぐらいの点数でもありましたし」

報道ステーション 11

「表彰式の時に、パトリックにおめでとう、って言われた時に、僕もおめでとうって言って、でも次勝つからね、って言ってきたんですよ」

報道ステーション 21

「次は僕、そこ立つよ、って」

報道ステーション 31

「オリンピックシーズンからどれだけもう…もっと昔の事言うと2010年シーズンかな。パトリック選手のスケーティングが素晴らしいと聞いていたので、間近で見れる、学習しちゃえ、これ盗んじゃえって、行った試合がぼろぼろで7位。そこから始まってるんですね」

それであの、カナダ杯のエキシビションの前に練習を始めた。

「絶対僕ここでも進化してやろうと思って、パトリック選手とかもそばにいらっしゃいますし、すごいいいモチベーションになるんですよね、見てろよ、って」

報道ステーション 41

「どんなんでも跳んでやるからな、俺絶対成長してやるからな、次は絶対勝つぞと、いう気持ちの一心で練習してきました」

報道ステーション 51

そしてこのNHK杯では、ボーヤン選手と対峙した。
「ボーヤン・ジン選手がショートで95点取ったじゃないですか。ノ―ミスだったんだ、彼の完全なる実力がここで出たと思って、おっしゃーと思って」

報道ステーション 61

「昔からそうなんですけど、誰かが悪い演技した時に勝つのすごい嫌なんですよ僕。全部出したうえで、それでも俺が1位なんだよって、そこまで追い詰めたいんだと思います、自分を」

報道ステーション 71


あのカナダ杯で2位に沈んで、彼は悔しさを激しい闘志に変えていたのですね。
でもまさか、パトリック選手に面と向かって「次は勝つ」と言うなんて。
パトリック選手の右手は、負けた彼を励ましていたのではなくて、逸る彼をなだめていたのか。
もしかしたら「金メダリストなんだから少し落ち着けよ」と言いたかったのかもしれません。

でも、彼が相手に望むのは、最善を尽くし最高の演技をしてくれる、誇り高い好敵手であること。
ボーヤン選手が実力を最大限に発揮したとき、それは彼にとってのチャンスだった。
ハイレベルな試合で、最高の演技で勝てる、絶好のチャンスが目の前にあった。
どこまでも高い彼の理想は、そこまで自分を追い詰めてこそかなえられる。


本当に、この一か月、よくぞ怪我をしないでいてくれました!
もしかしたらその事の方が奇跡なのかもしれない、とさえ思います。
それについては、また次回。






画像はこちらの動画よりお借りしました。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

NHK杯2015・男子シングルFP

昨日、ボーヤン選手の演技を前に、不敵に笑う横顔を見た。
あの時、「絶対抜かしてやるぞ、見てろよ」と、自分の胸に叫んでいたのだ。
今日、6分間練習に入る前、やはり笑っていた。
でも昨日とは少し違う、余裕のある、音楽を楽しんでいる表情だった。

スケートがよく滑っている。
空気に溶け込んでいくような身体の軽さを感じる。

昨日、パーフェクトな「バラード第一番」のあとで、ジャッジ席の上、天井近くの何かを指さしていた。
そこには長野オリンピックの五輪のマークがある。
彼はオリンピックの栄光の申し子だった。
その場所への道が、ここから真っ直ぐに通じていますように。
昨日はショパンに、今日は晴明に、祈ろうと思う。



無良崇人選手。衣装が変わっている。
後半疲れたかな~242.21点で表彰台確定。

ボーヤン・ジン選手。
よく頑張った!


羽生結弦選手、頑張って!

最後、最後は、笑うのよ!

4-3!ルッツも!
素晴らしい!

322.40

おめでとう!ありがとう!
生きててよかった!

そう、本物の絶対王者です!

血のにじむような努力のプロトコル

スコアNHK 1

なんて美しい




テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

中国杯2015・男子FS





ハビエル・フェルナンデス選手優勝、ボーヤン・ジン選手2位、おめでとうございます!

ボーヤン選手の演技をライストで見ていました。
何度も回線が切れたのですが、そのたびにスコアカウンダ―がどんどん上がっていて、目が廻りました。
4Sは転倒してGOE-4をもらってしまっていますが、基礎点だけでも102.7あります。
確かにフリーとなると未完成なところが目立ってしまうし、PCSは低いです。
でもまだ18才なのです。

ハビエル選手は、ひげを剃って変身する演出なのですね。
いつもの彼に戻っていました。
でもジャンプはあまり決まっていなくて、どうなることかとひやひやしました。
こういう、フランク・シナトラが代表するような、小粋な、古き良きアメリカの雰囲気を出すのが彼は上手ですね。

なんとも衝撃的なボーヤン選手のシニアデビュー。
今年はまだまだかもしれませんが、目指すべきは平昌オリンピックなのです。

そして怪我のために欠場した小塚崇彦選手、ロシア杯までに充分に回復されますように、お祈りしています。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR