神様が与えてくれた試練 その4

心身ともに疲れきっているに違いないのに、一生懸命に答えてくれた「フィギュアスケートTV」のインタビューから、ハビエル・フェルナンデス選手について。

「ハビエル選手がショートに4回転2回入れた件についても、または、3Aを後半にも入れてきた、また宇野選手が3A後半2回だとか、そういったいろんなシーズン中の進化っていうのが」

「特にハビエル選手の4回転ショートで2回っていう進化については、自分がやはりクリケットクラブにいない中でそういうことが行われてて」

「チームメイトとしてじゃなくて、リンクメイトとしてでもなくて普通にライバルだなって、ほんとに怖い存在だなって思えてた」

「自分がそのショートで1位になってて、でフリーでよくなくて自滅して、でハビエル選手の素晴らしい演技を見て「ああ今年も負けるんだな」って」

「ハビエル選手っていう選手が、もっとその親近感が湧いたとともに、リンクメイトとして、さらにライバルとしてすごく見れるようになった」

「ソチオリンピックでもやはり台を逃してしまったという悔しさだったりとか、そういうものが、本当に彼自身を変えたなっていうふうに思っていて」

「練習の態度とか、そのスケートに打ち込める環境があるからこその、その気持ちの変化っていうものが、すごく彼の練習をみてて感じとれていた」

「ものすごく怖い存在だなと思いつつも、もちろん今までもずっと憧れながら一緒に練習してましたけど、さらに憧れる存在になった」


今回、悔しいだけではなくて悲しい、喪失感と言っていたのは、この一年の努力と成果にも関わらず、再びハビエル選手の前に敗れてしまったせいもあったのかな、と思います。
クリケットのプレートに彼の名を見ては、闘志を燃やしていた羽生選手が味わった、「ああ、今年も負けるんだな」という感覚には、悲しみが混じっているように思いました。

でも、羽生選手がプレートを見ていたという事は、もしかしたらそこに、現実のハビエル選手の姿は見えていなかったのかもしれません。
もちろん多忙な二人だから、特に、シーズンに入って世界を転戦していればすれ違いが続くでしょう。
それだけではなくて、羽生選手は、ハビエル選手に起こっている本当の進化に気がついていなかったのかもしれません。
鷹揚だったハビエル選手が、自分の殻を破って成長し、その才能を開花させていた事を、今回初めて実感したのかもしれません。

もともと、ハビエル選手のようにサルコウを跳びたいとトロントを選んだ羽生選手です。
そんな彼を暖かく迎え、仲間として受け入れてくれたハビエル選手。
去年、負けて泣いている羽生選手を、自分の勝利は脇に置いたようにしてなぐさめ、励ましてくれたハビエル選手。
でもそのあと、チャンピオンの地位がハビエル選手を後押しし、彼の内側から変化を起こしたのかもしれません。
敗北と勝利と、その両方から彼は学び、自分を育てていったのでしょう。

キャノンインタビューでハビエル選手は、「僕はPCSで勝負できる選手になれた」と喜んでいました。
長い積み重ねの結果、PCSでも評価されるようになったのは、羽生選手とともに世界のトップを走って来られたから。

今シーズンのハビエル選手は、11月初めの中国杯から3月末のワールドまで、見事なほど着実に堅実にスコアを上げ続けていきました。
羽生選手は、スケートカナダの敗北から一気に駈け上り、12月末のファイナルで最高のピークを作り、そして、最後までそれを保つことはできませんでした。
一年間のピークの流れが、くっきりと対照的に、二人の明暗を分けてしまいました。

リンクメイトであり、ライバルであり、怖くてしかも憧れる存在だと、素直にハビエル選手を讃える羽生選手です。
ハビエル選手が羽生選手から学び取ったのなら、羽生選手もまた、ハビエル選手の二連勝から学んでくれると思っています。




スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

神様が与えてくれた試練 その2

「フィギュアスケートTV」について書いてみようと思っていましたが、その前に。

今月なかばを目安に、痛みがなくなるのを確認してから練習を再開する予定なのですね。

もちろん、痛みや腫れが引いて、順調に回復されることを願ってやみません。

でも、新プログラム作成を急がなくてはとか、ショーに出なければと勇んで、心が逸るようなとき。
遅れを取り戻そうとして、あともう少し、もう一息と頑張りすぎてしまうパターンは、本当にもう、困るんです。
彼が出場するのだから状態はいいのだと思っていると、この2年間にわたって多くの場合、実情はそうではなかったので。

日本には当分帰って来なくていいから、クリケットでゆっくりリハビリしてくださいね。
トレイシーが「ひざをやわらかく使って」とアドバイスしていましたね。
再発防止のために、スポーツ医学の成果と、チームブライアンの知恵とが、彼を守ってくれますように。

もし、羽生選手が一心不乱になりすぎたら、どうか落ち着かせてあげてください。
何か癖があると気がついているなら、じっくりと矯正してあげてください。
オリンピックのプレシーズンにふさわしい美しい作品を、丁寧に、彼のために選んであげてください。

そして、怪我の事ばかりを書いているのは、もうこのあたりでおしまいにしたいと思っています。
未来を切り拓き夢を追いかける彼ならば、この2年で学んだことを、必ず次の2年へ生かしてくことでしょう。
その成熟ができるかどうかが、神様からの本当の試練ではないかと思います。

このインタビューは世界選手権の激動の直後に収録されたもの。
すでにもう過去の彼です。
いまの彼、これからの彼がどうなのか、いずれ未来を知る時が来るのを、期待しながら待っていたいと思っています。



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

パガニーニの主題による狂詩曲

「フィギュアスケートTV」で2009年・全日本での羽生選手のフリー演技を放送していました。
このラフマニノフ「パガニーニの主題による狂詩曲」は、この後の世界選手権で村上佳菜子選手とアベック優勝しているので、動画でも見たことがあると思います。
でも全日本での演技は初めて見ました。
放送されることのなかった貴重な映像が、フジテレビには残っていたのですね。


yuzuru hanyu 2009全日本FS 投稿者 yusu01207

まだ中学生の羽生選手、スピードもあり、音楽を感じてよく表現していると思います。
ういういしいく一生懸命なのに、すでに堂々とした大物感をまとっています。

この映像はジャッジ側からではなくショートサイドから映しています。
そのため、冒頭の3Aの跳び幅などもよくわかります。
ルッツもループもダブルになったけれど、まったくあきらめていません。
後半の3A+3T+2Tでは、16.65という高得点を出しています。

2009 全日本

終わってふらふらし、腰が痛そうにしています。
後半に高難度のジャンプを持ってくる、というのはこのころからすでにやっていたし、腰もすでに痛かったのですね。
体力がないなどと言われながら、あきらめず挑み続けたからこそ、今の羽生選手があるのでしょう。

インタビューでは、今のようなきりりとした雰囲気はなく、子供っぽいのに低い声で話す羽生選手です。
この時すでに、200点を超えるという明確な目標を持っていたことがよくわかります。
新採点の意義はさまざまにあると思いますが、羽生選手にとっては、具体的な数値目標を持ち目指すことができるという効果があったのだとあらためて思いました。
それをこのようにインタビューで公言する事で、自分にフィードバックしていったのでしょう。

そして八木沼純子さんも言っていましたが、ショート13位でも動じることなく、むしろモチベーションを上げて逆転を狙うという精神的な強さは、すでに培われていたのですね。


まるで赤い壁を押しているように見える羽生選手。

2009 全日本

ウォーミングアップの偶然のひとこまなのに、光と影が集まって美しいシーンです。
ひたむきに前を見つめる表情。
動かない壁に挑み動かそうとしているかのようです。




画像は動画よりお借りしました。ありがとうございます。

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

本田武史さんの4回転サルコウ

BSフジ「フィギュアスケートTV」の第2回。
八木沼純子さんが四大陸選手権について解説しておられ、第一回の優勝者である本田武史さんの話題が出ていました。



こちらは2003年の四大陸、21歳の本田さんが3回の4回転を決めています。
トウループと4回転・3回転のコンビネーション、そしてサルコウも見事に成功させています。
そしてこの解説では、4回転フリップも本当は跳べる、と言っていますね。
羽生選手が、サルコウはもちろん、他のジャンプでも4回転を練習しているのは、そういう目標を持っているからなのかな。

本田さんは以前、NHKの「ザ・データマン」で、「1回目・2回目の4回転はこうやって跳ぼう、と意識をしている。3回目の4回転は、無。」とおっしゃっていました。
それは、この時の試合の事なのですね。
なにしろ、プルシェンコとヤグディン、ティモシー・ゲーブルといった選手と戦ってきた方なので、4回転への思いはすごく強いんだろうと思います。

少し前は、解説をされていても、選手が4回転を決めると「いょ~んかいてんのトウループ~!」と、声に底力が発揮されていました。
でも今は、羽生選手がさらりとトウループを決めてしまうからか?多少ボルテージが下がったように思います。
でもそのかわりに、得点の出方などちゃんと伝えてくださっていて、ありがたいなと思います。

羽生選手の手術から1か月と2週間ほどになり、すでに4回転も跳べているとのこと。
ここまでどんなに大変だったろうと思うけど、しっかりと回復しているみたいで本当によかった。
世界選手権を楽しみに待っています!

ファイナル ラスト ファントム



人気ブログランキングへ

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

全日本の舞台裏・羽生結弦選手の練習風景も素敵

BSフジで始まった「フィギュアスケートTV」第一回の放送。
羽生選手のウォーミングアップ風景に目を見張ってしまいました。

もしかしてサーカスの練習かと思うような、体のバランスを取るためのトレーニング。
…絶妙です!

フィギュアTV snapshot1

フィギュアTV snapshot3

そしてジャンプのために、腕を回して体をぐっと絞りきる練習。
上半身から腰にかけての筋肉・関節をフルに回転させていて、激しくも美しいですね!
腕にピシッと当たっているけど、もしかしてあざができるんじゃないのかな?
このゴムひもみたいなやつになりたい

フィギュアTV snapshot4

フィギュアTV snapshot5

7フィギュアTV snapshot

獲物を狙い定めるような眼、すごい気魄の真剣勝負です!

そしてその様子からは、オーサーコーチや菊池トレーナーとの信頼感がにじみ出すようです。
いつも「支えられている事に感謝している」と話す羽生選手の気持ちがよく伝わってきました。

結論:羽生選手は、ANAのジャージで陸上練習してるだけで素敵です!


人気ブログランキングへ

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR