唯一無二の存在



先月発売された「ワールド・フィギュアスケートEXTRA 世界国別対抗戦2015特集」。
オーサーコーチのインタビューのあまりの濃さに、なかなか記事にすることができませんでした。
2014-2015シーズン全体を振り返った、オーサーコーチへのロングインタビュー、そして各試合ごとへのコメント。
特に世界選手権については、羽生選手とハビエル選手の「素晴らしいスポーツマン同士の戦い」と言ってくれています。
アスリートとして、人間としての羽生選手を讃えて、とても感動的でした。

羽生選手の困難と不在とは、トロントで練習するハビエル選手やナム選手へも大きく影響したのですね。
遠くにいてもみんなで気遣いあっていたのだ、と思いました。
「チーム・ブライアン」が書かれた頃よりも、もっとずっと、チームの絆と理解とが深くなっているような気がしました。

現実的な問題として、母国で注目と喝采を浴びる事の大きさについての指摘が興味深いと思いました。
ハビエル選手は、スペインでのファイナルのSPで舞い上がってしまった。
でも、アメリカ、カナダ、日本の選手は、その圧倒的な雰囲気のなかで成長しており、大舞台に慣れている、と。

それから、パトリック・チャン選手の復帰について、容易な事ではないが、「三人のボーイズにこれ以上練習させる唯一の方法」だと。
チャン選手は、世界選手権のフリーを早送りしたとか、パパダキス組が素晴らしいとか言っていましたよね。
そんな発言もオーサーコーチなら、親切なヒントとして、よい方向への起爆剤として使ってしまうのかもしれません。

そして面白かったのはナム・ニューエン選手のインタビューです。
とても賢くて強気な発言は、羽生選手のジュニア時代を思い出させました。
最高の環境で伸び伸びと成長している彼、将来が楽しみです。

羽生選手の写真では、小さいけれど、客席にポールを投げ込んでいるところがよかった!
かつて野球少年だった彼の真剣な投球フォームに、これは「本気のゆづ」だなとほほえましく思いました。


そしてオーサーコーチの発言、「まったくの健康なシーズンだったとしたら、恐らく、退屈なシーズンになっていたのではないかとすら思います。彼はオリンピックチャンピオンとして唯一無二の存在になってしまっていたかもしれない」という言葉の重たさです。
もし、健康だったら、4回転をフリーで三回入れる構成だったのです。
プログラムは「バラード第1番」と「オペラ座の怪人」です。
それが「退屈なシーズン」だとは、なんと厳しい、穿った、師の言葉でしょう。

誰も勝てない、別次元の絶対的な存在、孤高のオリンピックチャンピオン。
たったひとりで多くを背負う一方で、勝つことがあたり前ならば喜びは薄くなる。
そのアンバランスは、じわじわとアスリートをむしばんで闘争心を失わせ、いつか彼から牙を抜いてしまうかもしれない。
さらさらとできてしまう、するすると勝ってしまうことの怖さに、ぞっとさせられるような一言でした。

中日体育賞

こういう顔で、こういう目で、いてください。




画像はこちらからお借りしました。ありがとうございます。
スポンサーサイト



テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

宇野昌磨選手の右手



世界ジュニア選手権で優勝した宇野昌磨選手。

宇野 世界Jr

彼はジャンプを降りた後、右腕をくるっと回す事がありますね。
右腕というか、肘から下の腕ですね。それを斜め下に向って円を描くようにしている事があります。
カメラの角度によってはわかりにくいのですが、この動画だと3Aの後にやっていると思います。

でも、とても優雅に回しているので、振付の一部かな、とぼんやり思っていました。
彼は身のこなしがきれいで雰囲気の出せる選手だと思うので、音楽に合わせている振付だと言われても違和感がありません。

こちらのMAYさんのブログで、その詳しい理由を知ることができました。

右腕を回すのはもちろん振付ではなくて、宇野選手のジャンプの深いところにつながっていたのですね。
彼のジャンプは腕を振り回す力をまだ使っている状態。
すると左側に体の軸が持って行かれていしまうので、右腕を回すことで力を逃して着氷している。

どうやら宇野選手のジャンプにはまだ癖があって、改善すべき所があるようですね。
つまり宇野選手はまだまだこれからよくなっていく、伸びていく選手だという事でしょう。
今の時点でもうPCSが高いので、ジャンプにもどんどん加点が付くようになったら楽しみですね。

この記事は、宇野選手のファンからの質問にMAYさんが答えられたものです。
宇野選手のジャンプに癖があり、体に負担がかかるのではないかと心配して聞いてこられたのですね。
私もまだ何の知識もないころ、羽生選手のサルコウについてお聞きしたことがあり、今では本当に恥ずかしいです。

「チーム・ブライアン」を読むと、羽生選手がクリケットクラブに最初来たとき、オーサーコーチは結構冷静に彼の演技を見ていたように思います。
そしてジャンプの指導を求める羽生選手に、スケーティングの基礎からやりなさいと言う。
そこを改善すればもっとよくなる、改善する力のある選手だと見抜いたからでしょう。
そして羽生選手がついに身に着けたという玄人のクロス。
…なにしろ素人なのでその違いはわかりませんが、以前よりもっとエッジが深くなっている感じを受けます。

世界選手権まであともう2週間。今日もよい練習ができますように。



人気ブログランキングへ
動画感謝してお借りしました

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

朝10時からオリンピック!?

バスクリンのお風呂に入り、東京西川のお布団で眠る。
寒いリンクで厳しい練習を終えた夜には、せめて暖かに穏やかに熟睡して、心と体を休めてほしい。

ファイナルトラベラー

それはいいのですが、平昌五輪、フィギュアの競技開始は朝10時ってなんですか?!

練習はいったい何時からするの?
まさかの徹夜ですか

ソチの日程がハードだった事は、「チーム・ブライアン」で読んでいました。
これが本当ならもっとひどい。
オリンピックって、どうして「普通に」やれないのかな、と思う。


人気ブログランキングへ
画像感謝してお借りしました

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

バラード第1番は誰が弾いているのか

バラード1番を誰が弾いているのかは、はっきりとは公表されていないのですよね。
でも多くの人が、ツィマーマンの演奏だと言っているようです。



ツィメルマン、ジメルマンなど名前の呼び方が違うのでそれがまた混乱のもとだったり。
私などもちろん、音楽にはまったく詳しくなのですが、素人の怖いものなさで、できるだけ多くのピアニストの演奏を聴いてみました。

すると、みなさん本当に違い過ぎる。あまりのフリーダム、まるで個性の洪水です。
フォルテシモが大胆すぎる、ピアニシモが繊細すぎる。
ためが多すぎる、テンポを揺らしすぎる。
いつどのタイミングでジャンプに入ったらいいのか、ステップを踏んだらいいのかわからない。
あっ、それじゃあ転んでしまう、やめて~と言いたくなってしまいます。

羽生選手の演技を見ながら、一生懸命そのピアノの音を聴いてみましたが、観客の声援や解説の声、スケートのエッジの音とも重なっていて、ますますよくわかりません。ごめんなさい。
この動画のツィマーマンと共通する所は多いと思いますが、まったく同じか、というとそうではない気がします。
最初はそっくりだと思うのですが、ずっと聞いているとあれ、違う、やっぱりつまづきそうかも。
他のピアニストに比べると、ずっと端正だとは思うのですけれど、まったく同じかどうかはわかりません。

素人の大胆さで正直に言ってしまうと、羽生選手のバラード第1番は、
音がくっきりと強く前に出て、はっきりと際立って聴こえる部分。
逆に、くぐもってぼんやりと遠く、淡い音色に聴こえる部分。
そのコントラストに、まるで別のピアノ演奏をつなぎ合わせたように感じるのです。
ピアノという一台の楽器が奏でる多彩な音。
そういう音の変化に、羽生選手の演技が共鳴しているように思います。
もちろん、単に録画と再生の、技術的な問題なのかもしれませんけれども。


そして音楽を聞けば聞くほど、この曲に合わせて演技し表現するのは相当に深くて難しい事なのだな、と思います。
オーサーコーチは「G2」の記事で「しっとりした繊細さ、安定感あふれる包容力、脆いほどの美しさなど」と言っています。
私はむしろ、抑えようのない激情や沈痛な感情の揺れが、特にステップに表現されているようで、強く印象に残ります。

いずれにしても絶妙な編曲が施され、2分50秒のプログラムとして完成させるよう、綿密に設計されているのだと思います。
さすがはチーム・ブライアン、ですね。

バラード1番 


何度も聞いていると、もう、ショパンのバラード第1番ではなく、羽生選手のバラード第1番としか思えなくなってしまいます。
世界選手権で彼がどんなふうに演技してくれるのか、本当に楽しみです。



人気ブログランキングへ
画像感謝してお借りしました

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

オーサーコーチのブライアン対決



1988年のカルガリー・オリンピック、もちろん開催国はカナダ。
カナダのブライアン・オーサーと、アメリカのブライアン・ボイタノが、金メダルをかけて激しく争い、「ブライアン対決」と呼ばれました。
もちろんまだ、コンパルソリーがある時代の事です。

オーサーは、前回のサラエボ・オリンピックでアメリカのスコット・ハミルトンに敗れて2位。
雪辱を誓って出場した2度目のオリンピックでした。

使用曲は違うのに、衣装はどちらもクラシカルなミリタリールックで、ボイタノは青色、オーサーは赤色。
その色違いが否応なく対決感を高めていて、二人が気の毒になるくらいです。

ボイタノは冒頭から豪快なタノルッツを決める。そして渦巻のようなものすごいイーグル。
オーサーの1Lo+2A+1Lo+1Lo+3Tという不思議なジャンプ。
オーサーはフリップの着地に失敗。解説は「ボイタノも両足着氷したから大丈夫」と言っているようですが、その後オーサーはトリプルアクセルをダブルにしています。

演技の直後、勝利を確信したかのようなオーサー。
そして芸術点が発表されると熱狂する地元カナダの観客。
しかし、一瞬の後、オーサーの表情が曇り、Second?とつぶやき何度も確認しているのがわかります。
結果、オーサーはボイタノの前に銀メダルに終わりました。
カナダ選手団の旗手まで務めながら2位となったことが、オーサーの心に深く突き刺さっていた事は、「チーム・ブライアン」にも書かれています。

「勝った」と思ったのに負けたオーサーコーチ。
「負けた」と思ったのに勝った羽生選手。
26年の時を超えた、この劇的な明暗の過酷さ。

ソチ

この苦い経験が、コーチとしての彼が今日あるのに生かされている事は言うまでもありません。
ソチ・オリンピックで敗れたパトリック・チャン選手と、言葉を交わすことなく、ただハグをしたというオーサーコーチ。
万感のこもったこのシーンには、胸が詰まる思いがしました。



人気ブログランキングへ
画像・動画感謝してお借りしました

テーマ : フィギュアスケート
ジャンル : スポーツ

プロフィール

yuzurufight

Author:yuzurufight
読んでくださってありがとうございました

あたらしい記事
あたらしいコメント
カテゴリ
月別アーカイブ
タグリスト

羽生結弦 世界選手権 SEIMEI バラード1番 オペラ座の怪人 NHK杯 ファンタジーオンアイス ファイナル 宇野昌磨 天と地のレクイエム オーサーコーチ 国別対抗戦 パトリックチャン 全日本 宮本賢二 野村萬斎 高橋大輔 フェルナンデス ソチオリンピック 浅田真央 織田信成 FaOI 町田樹 オータムクラシック 小塚崇彦 KENJIの部屋 全日本選手権 プルシェンコ 無良崇人 能登直 宮原知子 中国杯 スケートカナダ 陰陽師 デニス・テン 佐野稔 パトリック・チャン ナム・ニューエン 本田武史 村上大介 FaOI 24時間テレビ チーム・ブライアン ハビエルフェルナンデス ファントム アイスジュエルズ 鈴木明子 Number 四大陸選手権 パリの散歩道 ボーヤン・ジン クリケットクラブ あさイチ ビリーヴ DOI オリンピック 平昌オリンピック 都築章一郎 ガーナ 山本草太 阿部奈々美 ボーヤンジン クリアファイル 安倍晴明 フィギュアスケートTV スポーツ酒場語り亭 安藤美姫 盛岡エキシビション ジェフリー・バトル 野口美恵 手術 NHK杯 ショパン ジョニー・ウィアー 本郷理華 八木沼純子 シェイ=リーン・ボーン 荒川静香 花になれ ロッテガーナ 衣装 NHK バスクリン ブライアン・オーサー シェネル 中日賞 ロッテ DOI 樋口新葉 村上佳菜子 スケートアメリカ デニステン 磯田道史 パパダキス フィギペディア アドラー ロミオとジュリエット 4回転 ロミオ+ジュリエット 四大陸 松岡修造 世阿弥 短歌 ロシア杯 村主章枝 トリプルアクセル フランス杯 仙台 世界ジュニア 花は咲く アオーレ長岡 トロント 俳句 闘争本能 ANA COC カナダ杯 ハビエル・フェルナンデス TCC 羽生結弦語録 リスフラン靭帯 ヤグディン 悲愴 樋口豊 カナダ選手権 欧州選手権 紅白 情熱大陸 スケーティング スターズオンアイス はたちの献血 ザヤックルール ナムニューエン アディアン アイスリンク仙台 岡崎真 ジャパンオープン きき湯 トゥクタミシェワ グレイシー・ゴールド ランビエール キシリトールホワイト 井上怜奈 G2 ジュベール イーグル 劇団四季 宇都宮直子 殿、利息でござる! 本田真凛 ジョニーウィアー フィギュアスケートLife 華原朋美 コーラスライン ティモシー・ゲーブル 川畑要 ラトデニ 4Lo 白岩優奈 ツィメルマン フロー ライフ ウィルソン フィギュアスケートライフ グランプリファイナル 献血キャンペーン 本田真凜 福間洸太朗 家庭画報 ジェフリーバトル 報道ステーション ブライアンオーサー Believe 献血 青嶋正 茂木健一郎 AERA 西野友毬 朝日スポーツ大賞 無私の日本人 題名のない音楽会 バレンタイン 長洲未来 清塚信也 シェイリーン 太田由希奈 ニューイヤーオンアイス ファイナルタイムトラベラー ネイサンチェン ケヴィンレイノルズ ゾーン 

あたらしいアイテム
検索はこちらから
QRコード
QR